(1st) J. S. Bach Trio Sonata arranged for 3 Recorders BWV 525 B-dur 1.Allegro a=440/442Hz

吉嶺史晴Fumiharu Yoshimine

サンプル動画(サンプル 00:30 / 購入版 02:52)
再生速度 :1.0
レンタル30日
¥550
レンタル365日
¥1100
購入する

会員登録/サインイン後に購入が可能になります。

J.S.バッハのオルガンソナタ第1番BWV525第1楽章をアルト・テナー・バスリコーダー用に編曲・録音しました。
こちらは最終的な録音からアルトパートを抜いてマイナスワン音源としたものです。
指揮の動画と一緒にアップロードしますので随所に出てくるテンポの変化も視覚的に捉えることが可能となりました。

原曲は変ホ長調ですが、それを5度高くして変ロ長調にしました。

途中テンポが伸びるのは以下のような箇所です。

*いずれかの声部の間で拍の上に不協和音程がある場合
*フレーズの切れ目をあきらかにした箇所
*いずれかの声部で7度の跳躍、増・減音程、および1オクターブより広い跳躍のある箇所
*他の調の音が混じって来ている箇所および転調のきっかけになる音の前後

これらの箇所はなるべく指揮でも表現するようにしました。
どうぞお楽しみください。

BWV525第1楽章アルトパート譜はこちらで無料配布中です。無料配布は2021年6月30日までです。
http://nangokurecords.com/bach525alt1stmov.pdf

全部のパートで演奏している録音はこちらです。
https://www.youtube.com/watch?v=36HAWApD2c0

全6曲の楽譜(スコア・パート譜セット)と録音はこちらで販売中です。
http://nangokurecords.com/6organsonatafouding.html