(Bass) A. Brumel Fors seulement/Du tout plongiet .a=440/442Hz

ソフィオ・アルモニコ

サンプル動画(サンプル 00:30 / 購入版 02:06)
再生速度 :1.0
レンタル30日
¥330
レンタル365日
¥440
購入する

会員登録/サインイン後に購入が可能になります。

【特典 模範演奏動画つき】16世紀にとても人気のあったFors seulement(ただ死を待つ以外)が定旋律としてテノールパートにあります。他の声部はブリューメルが作ったDu tout plongiet(絶望の湖に沈み)で、2つの曲が組み合わされた面白い曲です。どの声部も旋律が美しく吹きやすいです。ソプラノは高音が出てくるため、中級者以上向けです。

ルネサンスフルート・コンソート用です。全声部、楽譜よりオクターブ上げて吹きます。上3声はD管のテナーフルートで、バスパートはG管のバスフルートで演奏してください。初心者は、まずテノールパートから吹いてみることをお勧めします。

演奏 ソフィオ・アルモニコ
ソプラノ:前田りり子/アルト:野崎真弥/テノール:菅きよみ/バス:相川郁子

楽譜リンク
https://s9.imslp.org/files/imglnks/usimg/d/d4/IMSLP277190-PMLP450072-003-fors_seulement---0-score.pdf